FullSizeRender

不死鳥カラス(現 不死鳥ドボン)が私に噛み付いて、「いつの時代だよ!」に令和ですが何か?な齟齬から始まった企画の第3弾。

タイトルに合わせてシャアレッドを採用。

IMG_2892

何年も前から評判は良かったが、全力で無視してきたファミマの冷凍ラーメンシリーズ。

FullSizeRender

麺量も思い(重い)の外に多くて、期待が高まる罠。

FullSizeRender

ファミマと日清食品冷凍が共同開発した茹で冷凍麺の再加熱タイプと、液体たれの2点。

冷凍保存されている仕様なので、温める湯100ccと割る湯の100ccを別途用意する必要があり、難あり。

FullSizeRender

狭い業界の様で本命の温存が出来ず、早くも日清グループの冷凍麺を実食。

麺は決して悪く無いけど、前回のセブン(キンレイ)のモチブリ麺の印象に近くて冷凍麺の限界と特徴なのかな?

まぁ、生麺に勝てずとも利便性だけは評価。

しかして、味を決めるつけだれがセントラルキッチン(薬品)臭くて、場末のラーメン屋でも滅多にお目にかからないって代物。

食べた事は無いが、駅ナカの店で食べた既製品感。

既に限界が見え過ぎて次回が辛〈つら〉いけど、然りげ無く担々麺への布石。

FullSizeRender

茹で冷凍麺の食味が向上しただけなら良かったが、コロナ禍で令和時代が完全に終わるとは…

だから、令和は辞めろとあれ程。

FullSizeRender

したっけ、阿呆みたいに稼いだから無問題。

FullSizeRender

コロナショックと無縁(でもない)な勝ち組には30万円どころか1円も支給されないと知り、やっぱりアベノマスクが今年の流行語大賞に確定。

FullSizeRender

昨夜の調整も心配はしていなかったけど、半日でマイナス分を無事に相殺。

FullSizeRender

相場の半戻しは(押し目で適切に買いを入れたら)自分への倍返し(でチャラ)な訳で、基本的にはシンプルなロジック。

FullSizeRender

歴史的な金融危機の前日から今日までの僅か3週間で、他人の不幸を前提とした空売り(ショート)ではなく正攻法のロングポジションだけで250以上も貯金を殖やすとは、我ながら見事なハンドリング。