5283
FullSizeRender

IMG_1284

ブラック企業として名高い「和民」と悟られないように別ブランドの看板に次々と掛け替え、情弱が見事に吸い込まれてるとは聴いていたが、フランチャイズのオーナーが二毛作でラーメン屋に手を出していたとはねぇ…

表題の2号店は「ワタミ系」居酒屋(のランチタイム)に間借りしている体ではなく、ラーメン専門店。

年が明けて一昨年の業界最高権威に新人部門で選出されてた宿題店なので、重い腰を上げて凸。

ちな、赤土小学校前(駅)に住んでいる友人にココ判る?ってスマホの地図を見せたら、そんなとこ人が通らないと即答。

完全に動線の脇道。

公道だけどシ道。

看板が効かないからと路上に置かれた(昔の居酒屋が多用したステンレス製で電源あり)キャスター付き看板は違法。

同じく、水タンク式の重りで自立する幟も敷地外に出せば違法。

FullSizeRender

捏ね繰り廻したスープが凄いを通り越して不味い。

いや、途中が美味かったのかは知らないけど、不味いスープを更に濃厚にはしないかなと、希望的観測。

日曜日限定の竹岡式も謎。

絶対に流行らないから、あんなラーメン。


(私は低評価で面目を保ったが)ラヲタの多くが騙された目白の本店だが、現在は「わたみん家」から「鶏メロ」に変わってた件。

FullSizeRender

ワタミグループの公式サイトに「わたみん家」が無いのは何故?

FullSizeRender

ワタミ・和民・わたみん等の渡邉美樹の関連会社だとバレると、集客云々の前に求人に反響が無く人材確保も困難だと囁かれていたが、納得。