5254
FullSizeRender

IMG_0807

21訪23杯。

東京では全く流行らない、泡系。

幾つかの課題があるが、エスプーマはコストが馬鹿高いから自作派も含め模倣する者が極めて少ないのが最大の理由。

そこで、チープなガジェットで振動させる手法を採る店がチラホラと現れたが、見た目だけはそれっぽくなるもののトーシロが注いだ生ビールの泡レベルで遺憾。

FullSizeRender

トッピングに配〈あしら〉った緑色の草と紅色の実が、出来の良いチャーシューや半味玉のアドバンテージを振っ飛ばしてスープをブチ壊している罠。

【水菜を使う店主は無能】理論に隙がない件。

次回は、ニセを謳うモノホンの泡系へ凸。