5143
FullSizeRender

IMG_3216

ってか、「日高屋」なんて10数年振りかも新米。

恥ずかしながら初体験の人気メニューは、自作ラーメンと良くも悪くもシンクロ。


白菜も玉子も入れてないけど、鍋で煮込むタイプの辛味噌ラーメンなんて似たり寄ったりに仕上がる罠。

2年半前のエントリーなので、現時点で51ヶ月熟成の味噌ダレを使った【旨辛四ツ谷一】の「馬鹿本(仮称)」を準備中。

FullSizeRender

今や冬の風物詩となった感のあるチゲ味噌ラーメンを通年販売したら、暴利を貪る「中本」の拡大戦略も大きく揺らぐかも試練。

FullSizeRender

メニューの色補正は詐欺。(実際は明るい茶色)

FullSizeRender

御飯セットが食べ放題が素敵過ぎる旬鮮酒場「天狗」の油淋鶏と豚の生姜焼き定食(650円)なら「日高屋」と互角に闘えるが、

FullSizeRender

たぬき(天かす)を好きなだけトッピング出来ちゃう、「おにやんま」のかけうどん(330円)が無敵過ぎる件。

FullSizeRender

「天狗」だと550円だからココでは誰も頼まない唐揚げ定食は無視して、厚切りとんかつ定食(700円)の一択。

しかしして、珍しく揚げ過ぎなのとキャベ千が苦かった罠。