Soup:B Noodles:A Topping:B
#4950

純濃煮干つけ麺+大盛(480g)/辣油唐辛子・純濃追いスープ(割り)


890円+0円


★★★★★ ★★☆☆☆

  

手を替え品を替え屋号を替えるも住所は変わらず、立地だけは物件を決めたが最期。

ミシュランに認められ切られた「ビーハイヴ(ブンブンブラウカフェ)」みたいに、千葉のド田舎から比べると都心の物件は薔薇色に映るのだろうか?

前者は六本木裏からの旗の台駅近ながら2階とか、後者は裏秋葉原の大外。

両者に共通するのは高いイデオロギーと低いホスピタリティ。

象徴的なのは、(次回の実食記事で紹介する)「木曜日の志奈田」で再確認したから仕様なんだろうけど、麺の半量を適当に盛ってから半量を畳んで盛るから、1層目を手繰ると(一般的には当たり前の)乱れた麺が姿を現し、何だか騙された感は否めない罠。

丼の縁もサーヴが雑だから汚いし、2丼共にトッピングするのも非効率だし、麺量の表記も券売機は茹で後、カウンターのメニューは茹で前のだったりと外面を意識してる割には詰めが甘く、スープ割も足したのか足してないのかってレベルで、何から何まで肩透かしを喰らい続ける罠。