どん二郎

600円
(食材原価の3倍掛け)

★★☆☆☆ ☆☆☆☆☆



ドンキのクーポンを利用して 赤いきつね を78円(外税)でゲットしたので、春先に話題となった【どん二郎】に参戦。

↑間違いに気付いてない罠。


レシピは覚えてたけど、下の写真みたいな食材一覧を眺めて違和感。

マジ Σ('◉⌓◉’) か!


ドンキできつねうどんのカップ麺をカゴに入れた瞬間に、【どん二郎】で脳内変換される事案が発生。

マルエツで指定食材のどん兵衛を(特売ではない値段で)買い直したにしても、食材原価が200円で健全経営の3倍掛けしたら、なんと「二郎」三田本店と同じ600円也。

どんだけ凄いんだよ、山田総帥。

なお、民度が高い地域のスーパーは牛脂を無料(ご自由に)で提供しているケースが多いが、乞食や馬鹿が集まる地域は牛肉(豚や鶏は不可)を買ったらの縛りがある模様。

しかしして、巷では完全に「二郎」なんですけど!みたいな声ばっかりで、馬鹿舌なのか馬か鹿のツイッタラーなのか知らんけど、味障はどん兵衛でも喰ってろって話。


包丁の刃を手前に向けるな、馬鹿。