作品名:私は冷やし中華が嫌いだ!2017

720円
(食材原価240円の3倍掛け)

蟹鉾のアヒージョ、豚肩ロースのアノーヴァ、錦糸卵、半熟味玉、チェリーラディッシュ、貝割れ大根、パンプキンオイル、不完全性定理麺(抹茶)、甘辛酸旨汁、マヨネーズ

★★★★★ ★★★☆☆


本気で作り込めば嫌いなヒヤチューも美味いよね、実際。

悪の枢軸であるハムは排除し、原価率高騰の一因となっているトマトとキュウリも安価な野菜で置換。

そしてして、欧州で流行りのカニボコ(カニカマ)アヒージョに、南瓜からじっくりと抽出した黄金色の香味油。

イタリアのフェットチーネをイメージした自家製の平打ち麺で、陳腐な中華色の一掃に成功。

ベランダガーデニングで育ち放題のイタリアンパセリを添えても良かったのだが、今回のテーマはヒヤチュー嫌いが美味いと唸る非やし中華。

大変良く出来た罠。