4882


関西遠征の2日目と3日目は大阪。

初日の1杯目は京都の「二郎」で再び全店舗コンプリートに復帰し、2杯目はミシュランの「猪一」でラーメンの味がしないラーメンみたいな麺類に食欲が完全に失せて、2日目の朝からホームシックになりかけ、からのヘヴン


遡ること7年も【文句なし】の10点が出ていない訳だが、今回は一瞬だけど満点風が過った件。

泡系 ・:*+.(( °ω° ))/.:+ 初体験。

ってか、この店まで写真のつもりが何を間違ったか動画で撮ってて(ライブドアブログは動画のうp不可)写真は割愛。

某ログ辺りで麺相と券売機を見て貰うと判るのだが、左上角にしてオススメ!のPOP付きでもあるデフォが550円とか異常。

ぶっちゃけ、550円以下のラーメンとしては日本一美味いかも試練。

しかしして、新玉葱だか茹で玉葱だか知らんが、底に仕込まれた大振りにして半生の玉葱は遺憾。

この時点で9点以下に内定。

仕入れの関係か気分なのか定かでは無いが、アーリーレッドの薄切りや青葱の小口切りのバージョンもあるみたいだけど、試行錯誤だとしたら試す迄もなく青葱の1択だと断言。

エスプーマなんて採算が取れないからと完全に諦めてたのに、アレで泡立てるだけで充分なのかと、目から鱗。

この後も効率を無視して泡系だけを狙って早仕舞い、からの臨休、からの(泡系メニューだけ)完売と振られ捲ったものの、他の店でもアレじゃないガジェットを使ってたりして、コレなら100均にもあるし俺得。

自作で試したいけど、どうせなら週末に濃厚鶏白湯を引いてからと決めたから暫しの我慢。