シャーベット(グレープ)


関西のラーメンシーンは関東に追い付け追い越せの精神で味を模倣しつつも、見た目だけなら既に数歩先を行く件。

カメラロールを晒す訳にはいかないが、ストックを見直しても哀しいくらい立体感が無い罠。

例えば、「さんじ」とか丼にペタっと貼り付けるよね。低温調理のチャーシュー。

思い付きで自作してると丼の選択はしても、麺が茹で上がってから即興の盛り付けとなりがちで、色味とか立体感が疎かになる嫌いがあったりなかったりするが、言い訳する暇があったら次作で挽回。

ちな、原価が30円もしない自家製シャーベットだってツェー万のグラスに盛り付けりゃ、御馳走。