シュレッダー鋏(100均)


機密文書を鋏でチョキチョキするなんて実際にはあり得ない訳で、紙ではなく青葱を小口切りする為だけに使われるガジェット。

馬鹿と鋏は使いようの典型。

完全に目的外使用なので使い捨て感覚だったが、葉書はもちろんのことコピー用紙より万能葱や九条葱の方が柔らかいので壊れない罠。

シャクシャクと必要な分量をカットするだけの簡単なお仕事。

肝心の後片付けも俎板要らずで水洗いするだけなので、前回のミンチーと真逆で有能。

ちな、お奨めは3枚刃タイプ。

5枚刃は隙間に葱が挟まり掃除が面倒臭いから、利便性が相殺されちゃって包丁の方が楽なんじゃね?状態になるかも試練。

まぁ、スプーンの柄とか包丁の背中で(4回も)スリスリすれば取れる模様。

↑ 包丁使っちゃうのかよ!