其の6は、みんな大好き100均の穴あきレードル。
(たった1回で元が取れるから考えてないで黙って買ってこい、禿げ)


まぁ、自作したら限りなく無料だったりする訳だけど、味とか安全とは別の問題として人件費は常に付き纏うが、健康志向の自作派には要らぬ心配。


ちな、天かすと揚げ玉の違いは間違いだらけのふらわ(高橋陽介)に任せるが、スーパー・コンビニで丸いカリカリを買ってる雑魚おる?

(手間も材料費も大差無いから)大量に揚げて、湿気取りを忍ばせて少量はタッパで残りも中量に分けてから冷凍庫へGO。


注意点は只一つ。

天麩羅やトンカツで使った油ではなく、開封したばかりのピュアな油を使う事。

オイルポットに戻した(最後に使った日も分からないような)酸化しまくった廃油を使うなんて論外。

廃品利用の発想でエコろうとするのは文字通り命取り、天かすと揚げ玉は別物。

しかしして、この油は(早めに)再利用しないとそれこそ高い買い物になる罠。

無難な用途は唐揚げかな、西野カナ。


其の0(林檎カッター)

其の1(目玉焼きサークル)

其の2(大根ホルダー)

其の3(白髪葱カッター)

其の4(米トギーナ)

其の5(回転式缶切り)


予告していたのに、シリカゲルは【其の7(予定)】になってシマッタ。