百均で白髪葱カッターを買っちゃってから半年、(空気嫁は殆ど料理しないし)出番もなく【断捨離】の憂き目から救い出して、開封。


話は逸れるが、白髪葱と似て非なる代物が笹打ち葱。

素人なら斜め切り、知ったかラヲタなら笹切りと呼ぶが、玄人なら笹打ちが常識。


しかしして、小口切りでも笹打ちでも馬鹿のひとつ覚えで自信満々に白髪葱(白髪ネギと表記する拘り)と書いてしまう高橋陽介さんは素敵。

噂では長葱の切り方ではなく(白いから)白髪葱だと思っているんじゃまいか?なんて失礼な意見まである模様。

まぁ、ラーメンブロガーでもなけりゃ白髪葱と笹打ち葱の区別がつかなくても詰まないが、料理人で白髪葱カッターを使ったことがない雑魚おる?

この手のガジェットを思いっきり馬鹿にしてた私も宗旨替えするレベル。

光速なのに ((((;゚Д゚))))))) 完璧。

ぶっちゃけ、もう2度と白髪葱を包丁なんかでやらないレベル。

昨日うpしたオメデ・タイ・シオ・ラーメンで、【寿】ナルトの手前で綺麗に切り揃えられた白いのがソレ。


ちな、即興で盛り付けた割には(麺相が良かったみたいで)過去最高の評価を頂戴した件。