個人経営の小ロットなら手放しで超簡単だが、キロ以上の大量生産に向かない上に、設定温度をキープしないと腐ってないのに食中毒のリスク。

って事は、ピンクレアに仕上げたコンフィが出てくれば良店(美味いか不味いかは別にして安易に業務用に頼らない姿勢)のフラグ。

気鋭の店主しか手を出さない罠。

ぶっちゃけ、物珍しさが消えたら大して美味い代物でもないとか大胆発言。


その逆。(稀に見る大企業病で瀕死の重症)

行列商法で火の車。


その逆。(ブラック)

当ブログでも写真を何度か晒したが、繁華街みたいに何件か纏めて配達する場所では長時間の違法駐車。

コインパーキング、何それ美味しいの?

店頭に浅草開化楼の麺箱があったら回避を推奨。

たったこれだけでハズレを引くリスクを軽減出来る件。


斜め上で全く美味くない麺を表現する事の難しさは、異常。


どこの製麺師が手掛けたのか知らんが、配合と思い付きは別物。


ラーメン業界の嫌われ者、2トップのもう1人。

ラヲタお断りの新馬場「東京いまむら」には死んでも行かないと決めていたが、セミリタイヤしたので資格あるんじゃね?ってな訳で最近の評判を調べた結果。

あぼーんしてた。
二度とラヲタが来なくなって本当に良かったね、今村くん!