コレは美味い罠。


初のブレンドも普通に成功し、次の研究課題であるゼラチンの添加も模索中。


ってか、高級品の量産化こそ自家製の醍醐味。

種の容器を逆さまにして撮影したのは、自家製の自家製(F2)である事を区別する為のサイン。

毎日醸してると何が何だか判らなくなる件。

3日で3.3kgも醸してどーするんだ罠。

ちな、雑菌の繁殖が心配(でもないけど)なので素人(でもないけど)はF3くらいで止めておくのが吉。

蛇足だが、F1は撮影するのも忘れて食べてシマッタ。


いすからころげおちたじゃないですか!