寸評:ぶっちゃけ、鶏白湯スープが美味いと感じたのは初めてかも新米。

ってか、鶏清湯スープならもっと美味いに決まってる罠。

駅から30分以上の僻地で二の足を踏み過ぎていたのだが、その労力と期待を裏切らないホスピタリティ溢れる新店。


ちな、街道沿いでトラックドライバー目当ての下品なラーメン屋が密集しているスポット。

(写真ではパーキングをトリミングしたが)浅草開化楼のエースに昇格した「福たけ」にも見事な迄に土方がイパーイ。

しかしして、エリア唯一の(超が付く)優良店が目の前にあるのに、「松屋」とか「吉野家」とか「すき家」しか食べてない印象の彼等は普通に醤油とか足しそうな悪寒。