[原価の3倍掛け]クラムチャウダーつけ蕎麦のパルメザンチーズ仕立て+帆立の牛酪醤油炒め丼
¥960
 
 
寸評:クラムチャウダーはハマグリ(アサリ)が定番なのはニポーンだけで、本場のメリケンでは使用しない罠。

最近では船橋産のホンビノス貝が安価で供給されており、プロ都民なら黄色地に黒文字のホールセールで容易く入手可なのだが、クラムとは二枚貝の総称でありホタテもまた然り。


したっけ、御自慢の冷凍ストッカーにて急速冷凍してある在庫(冷蔵庫のフリーザーと併せて200Lクラス)を引っ張り出し、空気嫁が夜勤のシフトを狙って今夜もコソーリと研究に勤しむプチリア充。

ちな、私の出勤時には換気扇をONにしたままがハウスルール。