[原価の3倍掛け]チャンタンメンと純レバ丼(870円)
 
 
寸評:タンメンの(塩ダレの)ブラッシュアップと平行して、添えたる御飯も温存していた秘密兵器を投入。

さて、タンメンに合わせるなら浅草「菜苑」インスパイアの純レバ丼の一択。

ちな、常連さんが自作したレシピを参考に(丸パクリ)初めての純レバ炒めだが、美味さ爆発。

ツーチャンネラーに僻まれても構わないからぶっちゃけるが、プチリア充なのに爆発するとは思わなかった罠。
 
 
追記:タンメンの原価は僅か190円也。