どこが豆知識?

「北海道(特に札幌系)の麺と言えばやたらと黄色味の強いイメージがありますが、現在の『のろし』の麺も開化楼の麺の中で はいちばん黄色の強いものになってます。」

製麺所を早々に変えるのは無能の証。

「あれを玉子麺とか言う人、思ってる人いるかもしれないけど、」

滅多に居ないだろ?

「大間違いです。」

メーカーに居た罠。

「中華麺の黄色は、染めてる だけだからね?」

サフランやターメリック(ウコン)と並び、クチナシは食用色素として一般常識のレベル。

そこいらの主婦でも知ってる件。


(黄色に限れば)植物由来なので私も普通に使ってますが、何か?



赤色は鉱物や植物由来であったが、発癌性が指摘されてアカネは認可を取り消され、現在はカイガラムシ等の昆虫からの抽出にシフト。

そしてして、空や海や鳥や蝶みたいな構造色は青く見えるだけで色素は得られず、(藍藻類から抽出したスピルリナを除き)自然界には鉱物由来(ってか、宝石)の青しか存在せず現在も合成着色料。


ちな、緑色は青と黄から作るので回避が吉。