寸評:「天丸」の揚げ立てにインスパイアされた天婦羅とラーメンの融合を模索する企画。

秋田の「まると」分店みたいに、冷蔵庫から取り出したかき揚げを堂々とチンする手も無く無く無い、良く無く無い件。

ぶっちゃけ、天婦羅にソースは論外として抹茶塩より蕎麦汁で食すのが美味いよね、実際。中華麺は臭いよね、絶対。

したっけ、超低鹹水のたぬき中華蕎麦を開発すべく蕎麦粉を仕入れた模様。