ちな、ツケメソには強力粉よりも中力粉の方が喉越しの良い麺が打てると信じて疑わない罠。

「二郎」のヌメ感を再現する為に【湯捏ね】を導入したらモチモチしただけでなく、浅草開化楼の石倉康晴に馬鹿にされた件。

その後も自分なりに試行錯誤を続けて、ひとつの答えを見付けた模様。

一目瞭然な茹で汁の画像を近日中に公開する予定なので、同じ悩みを持つ自作派ジロリアンは必見。