画像1

中華そば(中)
¥600

★★★★★ ★☆☆☆☆

寸評:東北・北海道遠征の18杯目だ罠。

画像1

遠征も7日目に突入し、2度目の洗濯。

画像1

「ウツサバナンネウツサバナンネ」とか英語よりヒヤリングが困難。

津軽弁の訛りが酷かったけど、どうやら写真撮影は禁止って厨房から叫んでた模様。

しかしして、黒塗りのAMGでナンバーが1のチンピラが隣の店頭を塞ぐ大胆な横付けの上に、上半身裸の格好で(残念ながら裸ぢゃない)オンナを連れて入店しても黙ってるのはどういう了見?

何度も振られた宿題店だったが、何語だか分からない意味不明な私語や、メニューが一切存在しない異常なふいんき。(←変換出来ないんですけど・・・)
写真不可ってのも当然ながら掲示されておらず、ブログに載せるなとも言われなかったから公開。

画像1

そしてして、コインランドリーに戻る途中、サンライズもビックリな店を発見。

ガンダムは版権に煩いのだが、東京でもズゴックなラーメン屋があった悪寒。

ってか、その名もまんま「ジオン」は2Fで、(リストにも入れてた)「とうぎょう」が1Fだったと写真を撮ってから気付いたレベル。
同情するほど看板が効かない罠。

画像1

始発の通過後に貨物車が脱線事故。間一髪で北海道を脱出してた情況。