画像1

炙りカルビと国産キムチの旨辛麺(小)+牛脛肉のカレーライス(大)+ドリンクバー
¥980+0+0

★★★★☆ ☆☆☆☆☆

寸評:台東区最強のバイキングだ罠。

画像1

パキオ氏に恨まれる覚えは無いが、取り巻きで【ランキング圏外(100位以下)】のくろきち氏と違って普通のブロガーって認識ですが、何か?

ってか、美味いの不味いのと騒ぐツーな馬鹿共(注:とみくら氏とかくろきち氏あたりの、【ラーメン以外】なら俺でも勝つると踏んで、OSSNなのに老婆心全開で喧嘩を売って来る奴等と同類じゃないですか!)に限って、某自作ブロガーが「はなまさ」で食材を御用達なのも知らずに大絶賛してる悪寒。

結論

カルネステーションは篠崎愛。