画像1

中華蕎麦(並盛)
¥680

★★★★★ ★☆☆☆☆

寸評:中華蕎麦と【そば】を漢字で表記している事と、三河屋製麺を使用しているらしいとの2点が訪問動機。←嘘。
まぁ、浅草開化楼だったら全力で回避してた悪寒。←本当。

レビューも粗〈ほぼ〉皆無。最近の新店にしては珍しくブロガー対策が甘く、入店すると(食べ手のプロなら容易に)判るが、在日外国人の資本・調理であるのは歴然。
実際に入店しても御対麺する迄は不安で一杯だった罠。

しかしして、着丼した瞬間にATフィールドを展開しており秒単位で変わる麺相。
妙に焦げ臭い風味は食べ手を選びそうだが、「蜂屋」とか「呑助飯店」よりも美味いと思うし、ブラッシュアップすれば化ける問題作なのに哀しいかな売り方が下手。

画像1

向原「田なか」に向かうも間に合わず、GWにフラれた茗荷谷「たかぎ」は【あぼーん】しててリカバリ失敗。
大塚に戻ってキープしてた「山橙」本店で妥協の作戦も池袋に支店がオープンした影響か早仕舞いで3連敗。からの4軒目だ罠。

前回はこのパターンで池袋だったが、明日は亀戸「二郎」の定点観測を予定しているので我慢。
画像1

【提灯記事】マスカッターも納得のデザートワイン。