画像1

ラーメン
¥600

★★★★★ ☆☆☆☆☆

寸評:栃木遠征の13杯目。
閉店時間ではなくオーダーストップの時間を10分も前倒して暖簾を下げに出て来た店員に、30mも離れた場所からチョット待ったコール。

書くのも飽きたけど、青竹打ちの自家製麺。

画像1

東武鉄道の株主優待券を使ってもメリットが少ない栃木県佐野市。
つまり浅草から近い安い早いの三拍子なのだが、喜多方みたいなご当地ラーメンと呼ぶには行政の更なる後押しが必要。

画像1

皿と云えば、浅草開化楼の負死鳥カラスこと石倉パチンカス康晴が、私を指して【皿洗い】と職業蔑視も甚だしい嘘を過去に何度も書いてたのに、今頃になって【皿洗いと呼ばれた】に責任転嫁しちゃってるけど、漢〈おとこ〉って公言してる割には卑怯な小男だ罠。

画像1

某漫才師より背の低い(自称)プロレスラーは涙目で削除依頼か?

画像1

ラーメン二郎 栃木街道店へのフリーパスが余ってる罠。片道切符だけど(痛)