画像1

ラーメン(細麺・固め・濃い口・多め)
¥700

★★★★★ ☆☆☆☆☆

寸評:栃木遠征の3杯目。今回は1日3杯の楽勝ペースを予定していたのだが、迂闊にも温泉でマターリし過ぎちゃった罠。

まぁ、電話で営業してるかを確認するなんて素人で玄人はリカバリを愉しむと云いたいとこだが、宇都宮市内では苦しいかも試練。

したっけ、マイルールに倣って見事に何軒もフラれたけど、閉店間際の時間帯に凸してエレベーターだ(無いけど)、臨休だ(違うけど)、木曜日だ(金曜日なんだけど)、とバカッターしてたら【空きれい状態】の本谷亜紀さんと大差ないので、リストアップしていなかった店で妥協の1杯。

「二郎」と「俊麺」で満足してるのに、旅先だと食べなきゃ損の思考回路が働くのは悲しい性〈さが〉だ罠。

画像1

漫画カメラは撮影した画像のみエフェクト可な使えない仕様だったから速攻で削除してたが、カメラロールにネ申対応してたのを知らなかった情強。