画像1

鶴嶺峰らー麺・幕内(並盛り・150g)+もち巾着
¥700+100

★★★★★ ★☆☆☆☆

寸評:(直行したので)遠征35杯目だ罠。

画像1

青森から戻ってねぶたいけど、

画像1

噂を信じちゃイケナイ世。

画像1

あらら、本当だった罠。

画像1

12日に復活予定の鶴見店に、14日に店主交代でリニューアルの亀戸店に、噂では新店主で再開するはずだった高田馬場店の閉店。

この春には更に新店が噂される情強。

ツーチャンネラーの馬鹿共は、単に販売店がカネシ商事からFZになった(だけで千葉醤油のOEMかどうかすら不明なのにカネシ醤油ではないとの妄言。)二郎専用醤油の件や、武蔵小杉店の破門に発展したロイヤリティの問題を含め、既に「二郎」は総帥からJr.(シャチョー)に名実共に世襲されている事実を甘くみてる罠。

極論だが、新体制を良しとしない【二郎認定委員会の基準を満たさない】古株に(店の権利を譲渡して引退する形で)暖簾返上を強いている悪寒。

松戸店が移転して赤羽駅前店を名乗らないで廃番の赤羽店を名乗る不自然さや、同様に廃番だった新橋店も、場所的にかな〜り無理があるのに新橋店と名乗る条件で(新宿歌舞伎店が)池袋東口店に続く支店展開を例外的に認めたのでは?との憶測。
原則として2号店を認めなかったり、事実上の5kmルールが存在していたり、この組織は北朝鮮よりも複雑怪奇で魑魅魍魎。

極真の大山倍達が逝去した時みたいな、【御家騒動】を未然に防ぐ(潰す)戦略だと邪推してる次第。

どうだろうか?

↑俄〈にわか〉呼ばわりされたあの馬鹿が今頃になって未食の二郎で連食してると罵られてるのに、沈黙して否定が出来ないのは遺憾。

やっぱりか(笑)