画像1

味噌らーめん/根元 八幡屋礒五郎の一味唐がらし(大辛)
¥750

★★★★★ ☆☆☆☆☆

寸評:遠征18杯目だ罠。

画像1

満足度を点数に?

ランチは塩、週末は醤油、夜は二毛作で白河ラーメンの「ふくしま」と、完全に迷走してる感のある味噌らーめん専門店。

アンバランスな麺相から嫌な予感。
レンゲが半刺さりなのも地味に不快。
↑先客後客ゼロで【この手の直感】は当るよね?

味噌ダレを間違って2回入れた悪寒。
その塩分濃度は「がんこ」の悪魔レベル。

味見してから提供したのなら完全に馬鹿舌。

画像1

何故だろうか、ハズレの【フラグ】だったりする長野産の高級品。

蛇足だが、一生懸命なバイトの女の子のチビTの左肩から黒い紐が垂れてたけど、コレは典型的な鉄板(ヒンヌー)。