画像1

濃厚鶏白湯そば(塩)+大盛(225g)/一味唐辛子
¥680+0

★★★★★ ★☆☆☆☆

寸評:鶏白湯ブームの立役者はハイレベルな業務用スープの存在。

ところで、油そばが流行ると予想した石神秀幸らプロ評論家の方々には申し訳ないが、また今年もトレンドを外れたの?

首都圏に於いて、油そばの専門店と鶏白湯の専門店の台頭では後者に軍配。

ってか、今年も残り11「花月」弱だけど醤油・塩・味噌・とんこつの次に続く第五のスープこそ【薬膳】だと嘯〈うそぶ〉いたり、昨年の日本蕎麦屋のラーメン特集とか石神本が全く売れないのも当然。
(廃刊したって認識だけどOK?)

画像1

コピペは出来ないのか?

注:カキコした事が無いアピールも兼ねての発言だが、私が情弱?

たったの2回だけど、なんか凄く嬉しかった罠。