★★★★★ ★★☆☆☆

淡麗鶏塩そば
¥700

寸評:強烈な西陽が射し込み息苦しい迄に超狭で換気も甘く、【普通に美味い】程度では生き残れないよね?

ネクストブランドの「もぐら」を諦め、切り札(だと思ってるのは店主だけだがw)の「なおじ」が瞬殺された物件。

しかし、貼り紙で告知していた6月のオープンがズレ込んだり、早仕舞いと翌日は厨房機器の不具合だかで臨休を喰らって大きく出遅れた罠。

まぁ、立地論で判断するとネガティヴなのだが、神奈川淡麗系となれば話は別。

麺箱は見当たらないが、(ってかディスプレイとしてコールドテーブルに置く余裕なんて皆無だけど)ひょっとして三河屋製麺ですか?

それと、高橋登夢って名前には既視感があるのだが、ググってみても某ブロガーしかヒットしなかったから気のせいかも・・・

↑やっぱり彼も名前を気にしてる(笑)