1df9b6d9.jpg
▲整形していない生身のアイドルの図

江口愛実は確かに実在すると繰り返すのみで、不誠実な対応に終始した結果、一部では非売運動に発展する事態となってます。

死ぬほど投票券を買ったのに、選挙直後のCMでセンターを新人に奪われては詐欺と訴えられても仕方あるまい。

ノーコメントを繰り返すグリコ広報には苦情が殺到してるとの報道も。株価が下がったのも偶然では無かろう。

実在したアイドルだったらプロモーションとしては大成功だったが、週明けとも噂されるネタバレを待たずにAKB株の大暴落は始まっている。

AKKRのFSCKRSが提灯記事の連発で失墜し、担当店が次々と閉店してる様に、消費者が【嘘】と判断すれば【あくまでも宣伝ですから】では済まないと肝に銘じて頂きたい。

名指しで【馬鹿】と罵る広報担当者を放置する某企業の営業マンに鉄槌を下す為にも闘い続ける所存です。