113adb08.jpg
株式会社 菅野製麺所のホームページに掲載されている【採用店の声】にて公開されている名店を総てリストアップップしてみるテスト

●麺家「かん太郎」
●超ごってり麺「ごっつ」
●我流極旨らーめん「魁」
●「将」小金原店
●「獅童」ゼロ
●「獅童」本店
●「天狗」北越らーめん
●中華そば「椿」本店
●横浜家系 麺「三笠家」
●小樽らーめん「豆の木」備後店
●中華料理「味平」本店

うーむ、非常に素晴らしいラーメン屋さんばかりで驚きました!

(私の不勉強で、大半は聴いた事も無い店だったりもします…)

なぜ開花楼と業務提携してまで菅野ブランドのパッケージでチーメンを生産するんですかね?誰得?

金の臭いがプンプンしますな(痛)

コンビニの〈なな−じゅういち〉で【純正品】のサンヨー食品ブランドのカップラーメンを買うと138円なのに、【OEM】としてアイワイグループのプライベートブランドだと98円で買えるぞみたいな(笑)

本家より高く売るのも安く売るのも自由。
コレがOEMの最大のメリットと云えよう。

そりゃもぅ下請けとは似て非なるモノ。
単純なOEMなんてこの世に存在しないんだよ、ボケがっ!

出資して株式を持ち合ったり弁護士を挟んで契約書を交わしたり。

チーメンの取扱いについて『先方の製造に関して一切注文は付けない。あくまで自由に使ってもらう』とか戯言は聴いて呆れるわ。