aed4d337.jpgNo.3206
香泡えび魚介つけ麺(並盛・200g)+味玉/割スープ(和出汁)
¥890+0
★★★★★ ★☆☆☆☆
惜しいけど【お薦め】は出来ない!

ギリギリ届かずの満足度6と評価する。


以下、理由を説明します。

●予感的中で「けいすけ」の四代目っぽい感じ。
決してオリジナリティは御座いません。
限定のカルボナーラとかも気にはなるけど味の想像は容易だから回避。

ところで、発注用?のホワイトボードに【アンチョビ】【バジル】【松の実】と記載されてましたが、新メニューの開発中かな?

アンチョビのあえそば(仮)が完成したら再訪しても良いかも。

●最大のウリである香泡(こうほう)については賛否両論だろう。
少なくともつけだれのキレが失われてしまうのが課題かと。
【持続力】のある泡なんだから、ショットグラスに注いで味変ツールにした方が宜しいかと。

●クーポンで無料トッピングしたが【漬かり過ぎ(回転が悪い?)】だし、もっと薄い塩梅でじっくりと浸透させねば…
全体に洋風な仕上がりなのにバランスを崩す濃い目の醤油味は、明らかに浮いた存在となっており勿体無いよね。

●食後に判明したので先入観無く実食したが、浅草開化楼の【傾奇者】を使用だそうな…

普通(゚д゚lll)じゃん

これが自慢の麺だったの???

『麺はしっかりと茹でられた【傾奇者】です(^ー゚)b』(カラスで)

だそうな…

さすがプロだよ。私も【茹で過ぎ】と認識したね。
↑そういう意味じゃなかった?(笑)

●海老2尾がコストアップの要因だとしたら、いっそのことナシで構わない!

●スープ割はポットの【限りなく透明に近いからブルー】な代物なんだけど、当然ながら塩分濃度を下げる効果しか期待出来ない。

直ちに改善を求めます。サービスなのに逆効果だよ。

●お薦めのリゾットにするライスとチーズのセット(正式名称は失念)が250円ってのも相場を全く理解してらっしゃらない御様子。

この辺りの〆アイテムは満足度に大きく影響するから【個人的には】原価程度で提供すべきと云うのが持論だったりします。

ランチで1140円は非常識だよ。この世界ではね!

ザギンやギロッポンやアザブジュバーンじゃなくて西大島だよ(爆)



最後に一言。

満足度と関連は無いと前置きするが、某所で触れられていた【可愛いスタッフ】は何処に?
ホールに女性スタッフは居ましたが(以下自粛)