50f964de.jpg【♯3189】
[大つけ麺博限定]超純水による塩つけ麺 BE COOL!黄金の69
¥800
★★★★★ ★★★★☆ 9点
〜2010年の407杯目〜

8時間後に出直しちゃいました(笑)


キャビアやらフォアグラやらスパニッシュオムレツやらがイパーイのプレミアムトッピングが5000万円也。

遅い時間のせいで1品欠けてたから、今回だけは回避してみるテスト(痛)

公式サイトに拠ると、スープは超純水で採ったカツオ節と昆布の出汁だそうな。
それも一切火を入れず、動物系一切無し!

今回の特製麺の上には透明な【みちゅ】と名付けられたジュレがキラキラと光っており食べる前から惹きつけられました。今まで在りそうで無かったスタイルかと。

更に別スペースの茶色いジュレを和えると塩つけが「69」の【2号】に味変とギミックも満載です♪

羊の皮を被った狼みたいな傑作つけ麺の中でも眼を惹くのは、低温で真空調理された鶏胸に尽きる。ジューシーで絶品!!!
感動しました♪

「デュエ」(読み方知らなかったよ)の石塚和生シェフ謹製【幸せの黄色い胡椒】が味の寝か決め手らしいが暗くて全く確認出来ず…



ラーメンの枠組みを超越した今回の作品は、「二郎」インスパイアばかりと云う業界の【閉塞感】に対するアンチテーゼだろうし、ラーメンの可能性は無限大なんだとのメッセージもあったんじゃ無かろうか?

ラーメン1杯に5800万円も有り得る!と洗脳された一人として最大限に評価した結果としての満足度9です。



何れにせよ、もっと精進しないと、作り手も食べ手も置いて逝かれちゃうよね。