095de0ee.jpg★★★★★★☆☆☆☆
【経験値01】
ラーメン(麺300g)・ヤサイ・ニンニク・アブラ
¥650
2010年の375杯目【3167】
遠征5軒目は【二郎】で検索をすると必ずヒットして気になってた「山崎麺二郎」の予定だったが、ラストで万が一にも撃沈したくなかったので「夢を語れ」の2号店に向かった。
今回は18切符のみでアプローチすると決めてたので、JR藤森駅(じぇいあーるふじのもり)から20分も汗だくで歩いて到着。
ナビウォークを起動してるから知らない街でも最短コースを指示されるが、裏道は真っ暗だったりするので幹線道路に脱線しながらね(笑)

隣は川藤幸三のラーメン屋だったが美味しいのかな?

さてと、小は50円引きとの情報だったが廃止されてた。
代わりに麺少なめが希望ならプラ券に洗濯バサミを自分で挟むシステムでした。
逃げ腰で臨んだが関西人のコールを耳にして俄然メラメラと燃えてキター!
軌道修正して【いつもの】呪文を唱えたさ。
ムキになってみたものの連食の〆には苦しいって…

からあげ男爵の二の舞に成りそうな状況だったが辛うじて汁残しでご馳走様でした。

「マルジ(富士丸)西新井」時代に比べて洗練された雰囲気だが、オリジナリティと云うかラーメンっぽいスープ自体は美味いがトータルでは及第点に届かず…
まぁ、インスパイアとしては悪くないけど東京から態々ってのは微妙。

だけど二郎専用じゃなくてもカネシは使ってるのかも。いい線はイッてた。私も逝ってた。

先日の名古屋遠征で食べた「ら・けいこ」が撮影厳禁でムカついたが、コチラは【待ち受け画像にしてくれたら嬉しい】みたいな貼り紙があって真逆だな(笑)

3号店も楽しみです♪