f7bd0ab5.JPG★★★★★ ★★☆☆☆

【経験値03】

大ラーメン・ヤサイ・ニンニク・アブラ+崩し豚
¥800

2010年の210杯目
昨夜は「二郎」っぽいラーメンだったような記憶なんで、今夜は近場で済ませずに遠征してみました。友人を強制連行してね(笑)

だってフラれたら悲しいじゃん。喜びも悲しみも分かち合いたいぞと(爆)

でもメルマガは登録しないよ!コレはラヲの道にのめり込んだ12年前から、先人に倣って(電話で安易に)営業確認をしちゃ迷惑との思想に共感して実践してきたマイルールのひとつです。【月縛り】もそのひとつですね。


さて本題なんですが、戻りのバスが無いのを知りながらの訪問です。平日は18:00の時点でTX守谷駅に帰ってこれないんです。夕方なのに。

でも結果的にはバスで戻ってきたので後述します。


公共交通機関の問題(都心から最高値の交通費もですが・・・)から完全に地元だけで集客してますが、フィーバーが収まったらかなり苦戦してるみたいですね。栃木街道店と環境は大差ないから当然なのだが。到着時の19:00はギリギリ満席なんだけど空席がある時間帯も発生してました。

空席が目立つ状況ながらも準入替制は堅持しており、あまり待たずに着席を促され【いつもの】コールを。

薄緑色のプラ券に50円を添えていますからツナ風のほぐし豚がトッピングされてます。豚さんは以前からロールタイプでしたっけか?
やはりココでは豚入りは不要ですね。分厚いのが2枚(薄いのも1枚で3枚)なんですから♪

で、崩し豚とヤサイ・麺を絡めて大でもを汁残しながらもロット最速で『御馳走様でした!』と挨拶して、食器を上げてからカウンターを拭いて退席。

あっ、写真を見て思い出した。セルフの冷水なんだけど、調理場からみて正面のは冷水だけで、右手のは氷入りです。これからの時期は重要なポイントなんで覚えておいて損はないかと。

相変わらずのヤワメだったけどカタメ不可だし店主のポリシーでしょうからね。調理カウンターでの盛り付けで山から土砂崩れしちゃったヤサイをスクイジー(ガラスの水切りワイパー)で集めて再利用する作業は廃止になったみたいです。やっぱり掃除道具ですから印象が良くないですからね。
オープンキッチンでは致し方ないかと。裏でやっててバレても物議を醸すかな?

洗濯機からキクラゲな「イレブンフーズ」はやっぱり別格だよな(笑)



帰路は店の前にあるバス停のダイヤを見て呆然とする振りなんかしちゃってからパチリ。
さて、初の南守谷駅へのアクセス(地図なんて持ってない)の為にナビを起動してテクテクテクテク。

幹線道路から外れてから【使えない】とされていた噂のもう1社(市営かな?)のバス停を発見!
パチリって、液晶画面越しに気付いたけど、20:00時点でまだバスあるじゃん!!!

上りも下りも守谷駅行きだから循環じゃなくてAルート、Bルートみたいなのらしい。今回乗車した場所は行程の真ん中みたいだったから先に来るほうで待機。遅れたけどチャンと登場しましたよ。10人乗りみたいなマイクロバスだった。ルートも無茶苦茶遠回りだけど200円で無事に戻って来れた。いや〜助かりましたよ。お礼を伝えて下車しますってば。

「二郎」からは若干離れてるけど、南守谷駅まで最短で1200Mも山道を歩いて更に関東鉄道でTX守谷駅まで戻るよりも断然【使える】バスじゃないっすか!


まぁ、3巡を果たしたんで次回の訪問は暫く先になるとは思いますが一応書いておくテスト。