5ea4d2c4.jpg★★★★★ ★★☆☆☆

【3055軒】

昼限定10食 鴨んら麺
¥700

2010年の201杯目
5・14


「元」と「西尾中華そば」と「伊藤」がオープンから1年。早いですねぇ。3軒とも2回の訪問でした。
09組と末代に語り継がれるのかな!?
残念ながら「伊藤」と云えば、王子神谷な訳で赤羽はライバル2人のキャリアと比較して無理があるか。

今日はアーさんの店にしようかとかなり前から予定していたのだが、【坂本さんだけど】「麺屋 桑田」が近かったもんで、ついつい宿題を優先しちゃいました(笑)

まぁ、結論から云えば意外に満足したから2杯目は不要になっただけ。

鴨が好きかも ( ̄口 ̄)
自作ラーメンでも鴨は得意食材なんで馴染みの味に【似てるな(笑)】と思った程です。勿論、私だけの感想でしょうね!

安価な鴨肉を4枚じゃなくて、部位を【ムネ】と【モモ】を各1の2枚にしてもうちょい気張って野趣溢れた本物の鴨でお願いしたい。700円じゃなくて850円でいいからさ。

若干、キレに欠けるのでマッチ棒サイズの生姜スティックを放射状に添えたりしたら画的にも味的にも満足度アップするんじゃないかな?と、勝手にアドバイスしてみるテスト


看板メニューの茶山つけ麺は火・木・土だけ提供なんで、次回のお楽しみですね♪

お約束でサザンが流れてたけど屋号の桑田は行き過ぎかな(笑)あまりメリットが感じられないし。
「ゼットン」の場合と違って【没収】は無いだろうけどね。

なんだかんだでガンガれ!あと、蘊蓄はもうちょい控えめでも宜しいかと。あとでバレるとややこしいぞと。釘を刺してみたりして。