4df7929f.JPG★★★★★ ☆☆☆☆☆

【3029軒】

今月の限定 肉野菜炒めつけ麺・中盛(350g)/スープ割・酢
¥850

2010年の170杯目
先日の北浦和 大勝軒では麺の【究極の盛り付け】を体験したが、今日のつけだれでも【絶賛】するかと思ったら大間違いだよ!
メニュー写真のように(撮影していないw)肉野菜炒めが載ったつけだれを待ってるのに、提供された際には何故か綺麗に並べてあるんですが・・・

おそらくは【手作業】で・・・

全く以て解ってないですな。焼きそばの麺を揃えて盛るのに等しい愚かな作業である。仮にスタッフの独断だとすれば【明らかな誤り】である。

(音が聴こえないから心配していたが)【野菜炒めておいたつけ麺】だからヌルいのも仕方無いけど、意外と本気でスープ採ってるんだから課長やりすぎ、もとい旨味過多な失礼、化学調味料タップリの必要は無いだけに勿体無いな。

でもって、自家製麺がイマイチですよ。茹で加減も含めてね。

スープ割も和風だしじゃなくて同じスープかな?でも、塩梅がなってない。飲むにはまだまだ塩っぱいよ。

『濃かったら言って下さい』って一言があれば黙ってそのまま飲み干すけど、それが無いのなら店サイドが設定するベストの比率と理解して私見を述べますよ。

こんなんだから歌舞伎町にオープンした店も回避してるんだけどね。

新宿駅周辺での優先順位が30番目くらいだもん。未食店は圧倒的に有利なのに縁があったらのつもりで宿題リストからも削除したまま。

あの「東池袋 大勝軒」のカウンターが「大勝軒 まるいち 本店」からコチラに移動したらしいが、ラーメン博物館に寄贈したら拍手を贈るのだが資本系に期待するのは無理な注文だろうと知りつつ書いてみる。

業務用製品がいくら凄くても比率は調理責任者の舌が全て。
やっぱり「やまらぁ」の塩梅は神域に達する落としどころだと改めて感じた。早く再訪しなきゃだわ。