fdfafecd.jpg★★★☆☆ ☆☆☆☆☆

【3028軒】

ぶたラーメン・ヤサイ・ニンニク・トウガラシ
¥640

2010年の166杯目
元はラーメン二郎 吉祥寺店であったが【紆余曲折の末に看板を下ろした店】であることは余りにも有名であろう。
成蹊大生がテープでニを生に改竄したとされているが、私の意見は違う。今回はその件は避けよう。
何故なら、今から辛口コメントが続くからである!

まず、脱退して生郎になってからは未食であるから初訪扱いで入力しました。

私の二郎デビューはココだったはず・・・

断言出来ないのは赤羽と堀切にも同時期に訪問しているのに食べ歩きメモを紛失しているからである。時期は10年前の2000年頃であったかと思う。

当時の第一印象は【小便チビりそぅ】な猛烈な緊張感。
ココは現在も現金だが、券売機が導入される前の二郎は呪文を覚えるので必死だった。

今回で例えれば『(ショウ)ブタラーメンヤサイニンニクトウガラシ』と一気に唱えないといけないのだ。
コレ、初めての時は何回練習しても確実に噛むんだよな。今回も10年振りだしチョットとかマシとか絡めたら自分で何言ってるか分からなくだろうから回避しました(笑)
暖簾を潜っての感想は、油が酸化したような【臭い】のは堪らんなと。
急速に不安が募る・・・

ちなみに席に着いて50分待たされてます!
そーゆー店です。

丸長なんて座ってから2時間待たす(体験者である)んだから可愛いもんだ♪

さて、御対麺の前に・・・

白いカウンターの上を【太郎】(業界用語)が左から右に通過しますた・・・

コールの順番を間違えてるぜ!君だっけ?の確認にお前も否定しろよ!
基本的に記憶力が無い店主です。「横浜関内店」の助手と一緒。何度も聞きに来るのに頭に入ってない!

元気なだけで、遅い、不味い、(結果的に)高いので隣のコンビニが大繁盛でもガラガラで完全に見放されてるよ。
ゴキブリが出る程に不衛生だしね。あっ、書いちゃたよ(笑)

スープは何とも形容し難いが、「生麦店」が最悪なコンディションの時にラー油を垂らした感じ。有り得ないくらい不味い。

麺はチャンポンみたいなポクポクな食感で独特。ヤサイ・トウガラシ・ブタは二郎時代の「堀切店」に近く【普通】だがヤサイコールは却下されてます。満席でないので数人だが、周りの客もヤサイの盛りは貧相でしたね。

大事なポイントを書き忘れました。
席に座ったら店主から声が掛かるまで何10分でも黙って待ってろ!と云う事だ。

間違ってもオーダーしてはいけません。そういうルールです。