a5522eb8.JPG★★★★★ ☆☆☆☆☆

【2998軒】

男山つけ麺+特盛(600g)/スープ割(生姜湯)
¥850

2010年の108杯目
男山系メニューは「神勢。」のスピンオフだが、火山系メニューは「阿ロ牛」の辣油を使ったコラボ。

ラーメン屋の食べ歩きを始めて約11年。3000軒近くのキャリアで初めての【茹でる前の生麺で600g】に挑戦。
過去に500gは何度か実食しているが【たったの50円うぷ】なら試してみたくもなろう。

御対麺した山のような自家製麺を【必死】で食べ尽くしてスープ割りを頼むとポットが出て来た。
だったら最初から置いとけばいんじゃね?
っーか、『スープ割りです』と出されたのは【透明な液体】で、思わずレンゲで受けて味見したら生姜汁(業務用でしょ)が入っただけのお湯でした。

豚さんだけは【ポかった】が、つけはモヤシも無いし、ニンニクも無いので二郎らしさは全く感じなかったけど、油そばなら面白いかも・・・

再訪希望度は【限りなく透明に近いブルーな気分】でしょうかね。