f9d7a88f.JPG★★★★★ ★★★☆☆

【2982軒】

喜多方ラーメン『平成ガッツ』/魚粉
¥700

2010年の78杯目
2軒目は福島屋にドンマイを食らって、近くに在るはずの【本日の本命】を目指す。
非加盟店だから探さないといけないのが面倒くさいな。

EZナビのゴール地点に心当たりが。路地を入るとヤッパリ!有名店である「上海」の隣でした。
扉を引いて店内に入ると『あらら、お客さんが一杯ですよ』オフピークの喜多方に来て初めての繁盛店ですね。

臨休の理由が常連客の会話から判明したのだが、フェスタの反省会やら明日が老麺会の改選やらで忙しかったようです。

この店主は30代だし、髭面、湯切り、メニュー、トッピング(喜多方では珍しい)、背脂、魚粉と【明らかに】都会で修業してますね。

どのメニューも気になったけどイチオシっぽい『平成ガッツ』なる限定を選択しました。

出てきたラーメンは写真の通りで【携帯のカメラ機能がイカレた】と思うくらいに神々しいでしょ。実際はそこまで光ってなかったけどね(笑)

でも、食べたらビビります。「伊藤@王子神谷※」バリの超濃厚煮干しスープに豚骨スープが合わさって麺と具を片付けても立ち上がれません。
嫌、連食を断念してでも完食すべきだったかも。

間違い無く【近未来のエース】でしょうね。

さゆり食堂にしろ、はせ川にしろ喜多方老麺会以外の店でしかラヲを満足させられないのは情けない。

誰か居ないのか?(2軒後で兆しを経験しました)