39fa74e0.JPG★★★★★ ★☆☆☆☆

【2981軒】

熟成醤油ラーメン(平打麺)
¥500

2010年の77杯目
昨日はまさかの早仕舞いでしたので、真っ先に向かう事にしました。

初日同様にイキナリ歩く歩く延々と歩く・・・
食べ歩きじゃないな、こりゃ。計ってないけど20分位ですかね。

営業中の看板が誇らしげです。もう食べずにUターンしてもいい気分でしたが暖簾を潜り抜けて明るい店内に入りカウンターに座ります。いらっしゃいませの声が座ってからってトロくね?

一抹の不安が・・・

さて、今回の大本命だから奮発して限定10食の【喜びの一ぱい】1500円也にしちゃおうかと思ったんだけど、後の事を考えて自重しました。
sioも気になったが、王道の醤油を選択。自家製の浅漬けのサービスは嬉しいですね。

逆光なので今日の写真はいつも以上に写りが悪いような。

北向きの店はまぁ暗い。19:00閉店が圧倒的多数なので電飾のメリットが無いのかな?

この時点で感じてたんですが、コチラは白熱球が多いよな?って事実。

蛍光灯が少ないのは高層(3階以上w)の建物が少なく日照問題と縁がないみたいです。南向きの店はですが。

写真派さんにとっては条件が悪い店ばかりです。

この辺りのニーズを汲み取ってもらうのに【あと10年】は必要な土壌ですね。世代交代が進みつつあるがまだまだジサマ、バサマが厨房ですからね。

お味の方は、スープが思ったほどニューウェーブではないものの、チャーシューはGJ。メンマは塩抜きしただけ?みたいな臭みのあるもので減点対象かな。

だけど、麺は良かった!細麺も選択可能なんだけど平打麺で正解でしょ。ピロピロの多加水熟成麺は唇を震わすウェーブが【麺ってホントに素晴らしいな】って再認識させてくれます♪

会計に立ち上がりご馳走様と声を掛けても出て来ない。広い厨房にホールが3人籠もったまま。

誰もお客様のチェックなんかしてません。

2度呼んでやっと出てきたんで500円を置くと、【んっ?】だってさ。
客の顔なんか覚えてないから何食べたのかすら分かってない。

主人はかなりのコダワリ職人らしいけど、ありがちな接近スタッフが惜しいですね。

味ももう一歩だったし(合格点の)満足度7には届かず。

今回の遠征はオワッタか・・・