10bcaea6.JPG★★★★★ ☆☆☆☆☆

【2973軒】

えびだしらーめん
¥700

2010年の68杯目
有名店での修業経験アリの店主(接客担当)が公表21歳、メインの男性(調理担当)が推定27歳、サブの女性が推定23歳という年齢構成。

クルマが買える程の券売機を設置しているのに調味料入れが100均なんですけど。
厨房の機材は当然新品です。スライドインの食洗機があるのに3人体制。
資本系、若しくはダミー店長(非店主)確定。

昨日の「麺武 應雅」もそうでしたが、何でこうアンバランスに軍資金を使うんでしょうかね?オトナって・・・

肝心のえびだしらーめんも完成度が低い。
「三代目けいすけ」風だが、甘海老ってラーメンと相性良くないと思いますね。
「縁」意外で美味いのを食べた事が無いのは素材として不向きだからでしょ。無駄に個性が強い割には中身は煮込むと消えてしまって食えないという点でも高コストであり【使えない】食材。
生がベストで他の調理法はバッドな時点で【使わない】のが定石。

まぁ飲んでみれば悪くないけど、スープ料理としてはアリでも麺料理としてはナシでしょ。
ほうれん草やメンマの必然性が見当たらないし、スープと全く馴染まない麺の存在もかな〜り深刻であろう。

カラスが【新たな着地点】を模索するらしいが、既に上のGOサインが出てるからオープンしたんでしょ?

業界初の【天才と呼ばれない21歳】の行く末に注目したい。