d08a6b2e.JPG★★★★★ ★★☆☆☆

【2954軒】

本枯中華そば
(鶏のオーブン焼き・タマリ漬け叉焼・根まがり竹)
¥700

2010年の40杯目
一昨日オープンの注目店だが、祝花が質量共に凄い事になってるのも慣れました。
店主の皆さんご苦労様(笑)
未婚のオバーンみたいに結婚祝いを数十回も経験しても自分は予定無しみたいな店主は大変でしょうね・・・
で、汐留らーめんの竹若さんのだけ本格中華そばでした。昨日のアイバンさんは自分の名前だからまだしも、今回は屋号の誤植ですから失礼極まりない。
紛らわしいけど、言い訳出来ませんね。

さて、ネタ満載と云う記事を散見せたが、そうでもないっしょ?
サイフォンで淹れたから香りが逃げないとか書いたブロガーさんがヤッパリ居ましたが、見た目や蘊蓄に騙され易いんでしょうね。
素材が良いから通常の調理法でも変わらないって。そもそも鰹節を入れてグツグツと沸騰させちゃイカンのを知らないのかね?

トッピングを載せた方がの意見には反対ですね。面倒な追い鰹でスープを仕上げるので、トッピングプレートを先出ししておいてオーダー分だけ光麺を作り提供するのは試行錯誤の結果に辿り着いたオペレーションだと思う。

系列店の烈士洵名@春日に通づる塚田オーナーらしいラーメンだが、69の影響を受けてます的なのを理解しないと拘りが伝わらないかな?

カネジン食品の特注麺は個性的ですが、口コミほどには柔くなかった。滑らかさを狙った意図的な茹で上げを初日から全否定(作り直し事件)されて変更したものだろう。
麺は変更していないと仮定すればやはり柔過ぎだったんでは?もっと硬めでも美味い麺だよ。

最期に苦言を申し上げるが、しらけん氏は本日未明に更新しておいて、記事の冒頭で本日オープンって書いてる。懲りないね、この男。
ライブドアブログの機能を悪用して週末分を自動更新してるんだろうが、毎日食べた振りしてコンスタントに更新する姿勢は相変わらずだな。

「おとといの記事です」って一言添えれば何の問題も無いし、本日オープンって書く必然性も無いのに偽善的で嫌ですね。