871688c9.JPG★★★☆☆ ☆☆☆☆☆

【2947軒】

ラーメン(細麺)/揚げニンニク・うま辛の素・酢
¥600

2010年の31杯目
才能が無いって悲しいですね・・・

記事を書く気も失せる駄作だったけど、バッサリと斬りましょう。

まず、この店は板橋ラブで背脂ラブな永世ラーメン王である青木氏が持ち上げた結果、認知されたと理解しています。

移転改称と云う、余り芳しくない経緯を持つ新店だが(認めたくないモノだな)、残念を通り越して呆れてしまった。

まず、店頭に大栄食品の麺箱が10段以上積んで有ります。コレだけで欺瞞だらけな店だと分かりますね。
1000玉は裕に収納出来ますが(笑)
冷蔵庫に留めてある伝票に拠ると太30細30まぜ60となってます。

だろ?

イチバン人気のまぜそばは売り切れでした。
今日は都営地下鉄「冬のワンデーパス500円」を使って、昼に傑作を食べて帰宅してから夜の訪問。予定どおりにラーメンを選択したが、写真を改めてご覧頂きたい。
丼にドロップと赤文字で書いてあるのに見えません。丸い丼にも正面がありますよね?
海苔が透けてます。かなりの粗悪品です。
味玉がデフォで半個付いてますが、茹で加減はいいとして縁だけに濃いめに染みた様子からして美味い筈もない。自信が無いから逆に600円のラーメンなのに添えちゃうんですね。
ほうれん草は、ほぼ確実に冷凍の業務用です。
メンマも没個性で要らね。
チャーシューはシットリして悪くないが風味はゼロ。これには訳があります。
このラーメンの最大の欠陥は中央に鎮座する長葱。支那そばやの揉みネギみたいな存在感だが、質の悪いスープを完全に凌駕する支配的なネギ臭い薬味。店主が狙ってるとしたら味覚音痴ですね。
タレも独特の苦味があり見るからに残念なスープと合わせた時点で失敗作決定。麺とか具とかでカバー出来るレベルじゃない。

価格が750円とかだったら満足度2ですよ。

辛味や酢を加える食べ方を全席でPOPにて勧めるのは真剣にスープを作ってない証拠。

皆さんスープ飲んでないから店側から提案してるのかもだが、不味いモノはどうにも成らんわな。

伊藤@王子神谷※を引き合いに出す迄もなく、本物であるなら並々と注がないし、調味料は不要である。

この店は化けないと断言すると共に、まともな店で再修業する事を強く薦めます。