514組で唯一、再訪していない店。
正確には初日に伺い、目の前で宣告されたので2回通ったのだが(笑)

そういう事で、1度しか食べていない店です。

店主のブログは読んでいましたが、記事内でタイトルのコメントを残していました。

水商売ながら努力しますという趣旨ですが、この店はラオならば支持しなきゃいけないよね?

凪の支店というだけで敬遠していたが、「独りで頑張っていたし、そろそろ再訪しなきゃな」と思っているのを見透かしたかのようにやられちゃいました。

先日の記事で書いたようにお客様は神様だと思います。

店側にその姿勢があれば臨休や異常な早仕舞い、更には定休日前日の同様な行為も起こらないでしょう。(盆暮れは除く)

台風が接近する時は流石に仕方無いかなとは思います。赤字確定ですから・・・
サッカーの国際試合当日に決まって臨休する某店は最低ですね。

神に見放された試合は勝てないでしょ?

長くなりましたが、西尾了一(あーさん)という男。気に入りました。