ブログネタ
ラーメン二郎・二郎系 に参加中!
7a589922.JPG【経験値02】

★★★★★ ★★☆☆☆

タンカラライス
¥950

362杯/2009年
六厘舎のトナリ(元ジャンガレの場所)から移転したタンメン専門店。

東陽三丁目という超激戦区で、(プチ激戦区と評したダイビングショップオーナーもいるらしいが正にモグリだね)交差点から数分の距離に石神本掲載店だけでも4軒かな?本編だと3軒?
一時の経堂バリに過熱している東東京随一のエリアに堂々参戦。

大崎時代より明らかに大衆受けを狙ってきており驚いた。価格下がったのは知っていたから心配していたが予感的中か?
まず、麺が違うよね?安っぽく粉っぽく食べてて楽しくない麺だね。
スープは醤油のウエイトを減らしたのかオイスターソースっぽさが消えてる。いわゆるタンメンらしくなった。
移転後から登場の唐揚げがデカくてお得という記事からセットにしたが、味も含めてそれ程でもないかと。ライスは大が130円だったので80円(セットは70円)では期待していなかったがシッカリ普通盛で嬉しいね。もち、ライスインして完食しました。
タンメン+カラアゲ+ライスが950円でお腹いっぱい。冷静に考えると安くもないが六本店や頑者みたいに行列中に注文聴きにくるから、つい頼んじゃう人多いだろうな。なんか二郎の呪文みたいだしね。
元気で一生懸命。接客は好印象だし、揚げたて中華鍋で煽りたてでアツアツだし、タンメンブームなんか全く関係無く商売は成功するんだろう。
但し、課長・黒胡椒・生姜で舌がビリビリに痺れて参るな。こんなのが石神本に掲載されるとは。

旨いけど美味くないよ。でも素人さんにはかなり受けるだろうね。